若者108名で海外旅行 国際海外ボランティア ダイビング!大学生&社会人

若者108名で海外旅行/国際・海外ボランティア/ダイビングに行く!学生旅行+社会人旅行って感じです

TOP新0424

TOP

ダイビングライセンスの方

0000325291.jpg
【ダイビングライセンスも取れるよ】
【ライセンス講習が0円】


【若者みんなで海外旅行・海外ボランティア、国際ボランティアにいく、日本最大級の海外旅行サークルにご参加ください!!】
 詳しくは⇒トップページから!! 大学生も社会人も!春休み・夏休みの海外ボランティアや国際ボランティアが人気です!



 
 
 ※こちらの記事は掲載ボツになった記事です!笑※
 
 
 ※注意※この記事の内容は、当プロジェクトで実施した海外旅行/海外ボランティアに関するものではありません。
 

 


"「フィリピンでの1日ボランティア」
 
「海外ボランティアブーム?の波に乗って」
最近、海外ボランティアとか国際ボランティアって、流行っているんでしょうか?
私の周りにも、ここ1,2年の間に、ボランティアのために休暇を利用して海外へ渡航している人が数名います。
私自身も実は、数か月前に、フィリピンにボランティアに行ってきました!
 
「最貧地区で出会った最高の笑顔と自信」 
私が訪れたのは、フィリピンの最貧地区でNPO団体によって運営されているある音楽教室です。
そこでは、日本人のスタッフの方々が主だって活動されていました。
私は海外ボランティアはおろか、ボランティア活動や、フィリピンの子供たちと触れ合うこと自体がまったくの初めてでしたが、音楽を通して子供たちと対話することで、すぐに打ち解けることができたのは、嬉しい誤算でした。
 
子供たちの演奏は、驚くほど上手でした。
高い音楽の技術を身につけ、その技術による自信を携えた子供たちの笑顔を目の当たりにして、このNPOのスタッフの方々の努力と、意義深さに敬服しました。
 
「得たもの」
今回の経験で、私が出来たことは、何も無かったのです。
しかし、私には何ができるんだろう?と考えるきっかけとはなりました。
国際ボランティアに行っても意味が無かったかと聞かれたら、行って良かったと、心から言えます。
もちろん日本でも出来るボランティア活動はたくさんありますが、海外だからこそ、見える風景や気づきがあるのではないかと思います。"


 



ダイビングの事前学習について Ver1.01
 
(この書類は、一番はじめに終わらせて下さい。
各クイズの答え、記入の上、講習日当日にお持ち下さい。)
 
 
名前:           
 
 PADI OWDコースは、31時間以上、3日~5日以上かけることが標準になっています。今回2日間でこのコースを修了予定です。2日間で行うとしても、スキルが免除されたり、達成のハードルが下がる訳ではありません。やるべきことは同じなのです。従って、十分な事前学習が必要になります。講習は事前学習が修了している前提で行われます。学習が不十分な場合、認定ができないだけでなく、ダイビングのリスクが高まります。
 
 
 クイズ1.講習は、十分な事前学習が前提で行われる。
 
 □正  □誤
 
 
「事前学習の方法について」
DVDはご飯の時、作業のとき、眠る前にかけっぱなしにして、何度も見てください。テキスト各章末の「知識の復習」(1~5)を終わらせ、RDP(付属のしたじきみたいなやつ)を使えるようになってください。RDPそのものにも使い方が載っています。それを見ながら使えるようになりましょう。時間がない場合は、「知識の復習」(1~5)を終わらせることを優先し、テキストを読み込むのはあと回しでよいでしょう。
 
 クイズ2.RDP使い方がそれ自身に載っているので、それを見ながら使えればよい。
 
 □正  □誤
 
 「ダイビングがうまいとは何でしょうか?」
ダイビングが上手とはどういうことだと思いますか。答えがある質問ではありません。しかし、多くのインストラクターは、「水中で無駄な動きをしない⇒疲れず、空気が長持ちして、水中に長く留まれる」「水中で、いたい場所に入れる(浮きも沈みもしない状態=中性浮力が取れる)⇒水中生物を傷つけない・ダイバー自身もサンゴ等で怪我をしない」と言えば、同意すると思います。
 
 クイズ3.水中では、足を常に動かしておくべきである。
 
 □正  □誤
 
 
 「ダイビングで大切なこと」
ダイビングは上達しないと、いいポイントには行けません。体験ダイビング(ダイビングライセンスがない方がするダイビング)と同じようなポイントしか、行かせてもらえないのであれば、ダイバー認定を受けた意味がないのです。
ダイビングは『知識』×『技能』×『器材』です。事前学習でしっかり、知識をしっかり抑えないと、ダイバー認定を受けても、メリットが薄くなってしまいます。
 
ダイビング業界は、こわれやすいサンゴやきれいなサンゴを保護しないと成り立ちません。1本目のダイビングでレベルチェックを行い、サンゴを保護できるスキルのないダイバーをこわれやすいサンゴやきれいなサンゴがあるところに連れていかない場合があります。ダイバーにつぶされたサンゴの再生には何年、何十年もかかるからです。プロジェクトAWAREを通じて、環境保護の必要性を理解してください。
 
認定ダイバーには、体験ダイバーと同じようなポイントしか、行かせてもらえていないのに気がついてない人がたくさんいます。しっかり、中性浮力(浮きも沈みもしないこと)が取れるようになり、素晴らしいダイビングポイントで潜りましょう。
 
十分な知識がないと、水中で冷静で正しい対応ができません。十分な知識がないと、安全で快適なダイビングができません。十分な知識は、あなたのダイビングの疲れ、リスクを軽減してくれるはずです。少しのトラブルから、ダイビング事故は起きています。PADI OWDコースで習うスキルが正しくできなかったがために防げなかった事故が目立ちます。PADI OWDコースは基礎であり、最も重要なコースです。幸いなことに、統計的に他のスポーツに比べて事故が多いとは、言えません。しかし、十分な知識の習得、スキルの向上を常に心がけて下さい。
 
もう一度繰り返します。体験ダイバーと同じようなポイントしか、行かせてもらえないのでは、認定ダイバーになる意味が全くありません。事前学習の段階で、しっかり、知識を習得して下さい。体験ダイバーと同じスキルでダイバー認定を持っていても、結果的には体験ダイビングと同じになってしまいます。
 
技能は講習当日に高めましょう。器材は自分に必要でフィットしたものを使用するようにしましょう。
 
 
 クイズ4.知識がなくても安全で快適、疲れないダイビングができると考えてよい。また、PADI OWDコースで習うスキルが正しくできたとしても、ダイビング事故は基本的に防げないと考えられる。
 
 □正  □誤
 
 
 「水中、水面での姿勢」
ダイビング中は手を使って泳ぎません(手をサンゴなどで怪我をしたり、かえって水中でバランスを崩しやすい。手で泳ぐには逆立ちで歩くように疲れやすい)。
ボートダイビングの場合、水面では、船にしっかり上がるまで、マスク(水中メガネ)とスノーケルまたはレギュレーター(口にくわえる空気が出てくる器材)を外しません。ビーチからのダイビングの場合、安全なところにくるまで、マスクとスノーケルまたはレギュレーターを外しません。これらは、急な高波や海に落ちてしまった場合を想定しています。
 
 クイズ5.水面では、マスク等は外さないのが鉄則。
 
 □正  □誤
 
 
 「継続教育の必要性」※※PADI OWDコース、テキストを開いてください。P248、テキストの一番最後のページを見てください。※※
PADI OWDコースは、はじめてダイビングライセンスを取得する方に向けたコースです。慣れないことをするので、一般的に上級の資格のアドバンス、レスキューよりもPADI OWDコースは、しんどいものです。。。
 
しかし、上級の資格のアドバンスコース(AOW)では、PADI OWDコースよりも楽しい、楽だと感じるはずです。実際ほとんどの受講生がそのように感想を述べています。
 
アドバンスコース(AOW)では、マスククリア(水中メガネに入った水を押し出すこと)などのつらいといわれがちなスキルトレーニングを行いません。学科やテストもありません。ディープトレーニングと言っても、深いところにいって、マスククリアをする訳ではありません。深いところにいって、光の変化等を感じてもらいながら、水中を楽しくダイビングするイメージです。
 
 クイズ6.アドバンスコース(AOW)では、学科やテストもなく、マスククリアなどのつらいといわれがちなスキルトレーニングを行わない。
 
 □正  □誤
 
 
アドバンスコースは、楽しくダイビングをしながら、ダイビングの幅を広げるコースです。PADI OWDは18m、PADI AOWでは30mまでダイビングができるようになります。アドバンスコースで楽しく、ディープ(18m以深)、ボートからのダイビング、沈んだ船を見に行くダイビングなど、是非、活動の範囲を広げてくださいね。
 
ちなみに、体験ダイビングは12mです。ダイビングできる範囲が圧倒的に広がるPADI AOWコース受講の必要性がわかると思います。
 
インストラクターによっては、プロコースも含め、PADI OWDコースが一番、しんどかったかもしれないと言います。PADI OWDコースで講習が嫌にならずに、継続教育に進んでください。
 
PADI OWDコース、テキストを開いてください。P248一番最後を見てください。スペシャリティコースというのがあります。スペシャリティコースでは、PADI OWD、AOW、レスキューで教えることができない内容を教えます。
 
例えば、ディープ・ダイバーコースを修了すると、PADI OWD、AOWとは別の認定証(Cカード)が発行されます。十分な知識とスキルを習得すれば、40mまで潜水できるようになるのです。安全、快適にダイビングできる範囲が圧倒的に広がるディープ・ダイバーコースを覚えておきましょう。
 
ところで、あなたがPADI OWD(18m限界)、あるいは、PADI AOW(30m限界)しかライセンスを持っていないとします。海外にダイビングに行きました。40mにあなたがどうしても見たい生物がいます。あなたはどうしますか??
 
あなたがディープ・ダイバーを持っていないのであれば、40mまで行くべきではありません。それは、あなた自身を危険にさらすことになるからです。ディープ・ダイバーコースで習う知識、トレーニングは、40mまでの潜水に必要不可欠です。
PADI コースでは、無駄なことは一切しません。残念ながら、トレーニングや認定を受けていないダイビングをする無謀なダイバーによる事故が起きています。
 
統計データは、自身が受けたトレーニングの範囲外の無謀なダイビングが事故率が明らかに高いことを示しています。ガイドを含め、他人に奨められても決して、トレーニングや認定を受けていないダイビングをしてはいけません。
 
 クイズ7.統計データは、自身が受けたトレーニングの範囲中のダイビングがより安全であることを示している。
 
 □正  □誤
 
 
 「レスキュー・ダイバー・コースの必要性」※※PADI OWDコース、テキストを開いてください。P248、テキストの一番最後のページを見てください。※※
 
ダイビングをはじめたあと、友人、恋人、そして、新たに出会ったダイビング仲間とダイビングに行くと思います。
 
ダイビング中のダイビング特有の事故は多くありません。しかし、他のランニングやボーリングなどのスポーツをしている時、あるいは、何もしていなくても病気で、心臓発作などを起こすことがあります。
 
それが、ダイビング中だったらどうでしょうか?あなたの大切な人を誰がレスキューするのでしょうか??
 
インストラクター??
 
でも、もし、それが、インストラクターをつけていない、自分たちだけでダイビングをしている時だったら??もしももしも、インストラクターとはぐれていたら?
 
レスキューはあなたの大切な人のため、そして、自分自身のスキル向上、安全なダイビングを行うため、必要なコースです。あなたの大切なダイビング仲間をレスキューする方法に合わせて、自分自身の安全なダイビングの方法もお教えします(レスキュー・ダイバー・コース以外で学ぶことができない自分自身の安全なダイビングの方法を知ることができるのです)。
 
レスキュー・ダイバー・コースでは、水上での心肺蘇生法等も学びます(エマージェンシー・ファースト・レスポンス・プログラム)。多くのレスキュー・ダイバーはダイビング中にレスキュー・スキルを使ったことはないでしょう。しかし、家にいるときに、突然、大切な家族が倒れた場合などに、このときに習った心肺蘇生法が役に立ったという方にはしばしば出会います。
 
あなたの大切な人のため、レスキュー・ダイバー・コースをお奨めします。
 
レスキュー・ダイバー・コースを受けてもレスキューできるようにならないという方がたまに、います。しかし、しっかり、事前に学習し、講習を受け、認定を受けてからも、テキストを読み返し、DVDを繰り返し見ていれば、レスキューの準備は整うはずです。決して無駄なコースではありません。
 
 クイズ8.レスキュー・ダイバー・コースを受けても、他人をレスキューするコースだから、自分自身の安全につながらない。
 
 □正  □誤
 
 
 「PADI OWDコースの意味」
PADIオープン・ウォーター・ダイバーになれば、18mまでダイビングができるようになりますが、そのときインストラクターの同伴は必要でしょうか??
 
答え:インストラクターは必要ありません。
 
∵PADI OWDコースの価値、レベルの高さを認識して下さい。
 
多くのダイバーが、経験豊富であっても、その地域に詳しいガイドと一緒にダイビングすることを選択しています。なぜなら、ローカルのインストラクターは、その地域の水中生物がいる位置・時間を知っていたり、より楽しく安全なダイビングに導いてくれるプロだからからです。
 
また、インストラクターは、ダイビングが上達するコツを教えてくれるはずです。中性浮力、無駄な動きをしないことは、継続的に教育を受けないと身につきません。ダイビングからしばらく遠ざかると、忘れてしまうこともあります。上には上があります。かっこよく、どこにでも連れて行ってもらえるダイバーになりましょう。
 
PADIオープン・ウォーター・ダイバーになれば、インストラクターなしで潜ることができるのです。従って、体験ダイバーと違い、インストラクターとダイビングしていたとしても、より厳しく自己責任が問われます(日本の裁判例も概ねそのようになっています)。歩行者と自動車の事故でも、歩行者の過失が問われ過失相殺される場合があります。PADIオープン・ウォーター・ダイバーになったあとはもちろん、ダイバー認定を受ける講習のときにも、他人任せにしないで、自分の安全、そして自分の大切な人の安全を、自分自身で確保できるようになりましょう。
 
 クイズ9.PADIオープン・ウォーター・ダイバーになれば、バディシステム(テキストp36)やその他のルールを守っていれば、自己の受けたトレーニングの範囲内で、基本的には、インストラクターなしでダイビングすることができる。
 
 □正  □誤
 
 
 「継続的に勉強すること」
ライセンスをとっても、すぐに忘れてしまうでしょう。でも、それは、必要な知識がない体験ダイバーに戻っているということ。テキストやDVDはダイビングに出掛ける前に見直しましょう。重大なダイビング事故の多くが簡単に対処できるはずのトラブル(PADIオープン・ウォーター・ダイバーで教わる内容)から発生しています。継続的に勉強することの大切さを覚えておきましょう。ダイビング理論も新しくなっていきます(テキストの内容が古くなるということ)。インストラクターに新しい知識を教わるようにしましょう。
 
 
 
 
 クイズ10.ダイビングを続けると同時に、ダイビングの勉強を続けることは大切なことである。
 
 □正  □誤
 
 
 「無理をしない」
ダイビングで無理をしてはいけません。あなたが行きたくない、やりたくない、あるいは、怖いと感じるなら、そのようなダイビングをするべきではありません。率直に伝えましょう。万一、トラブルになった方が問題なのです。ダイビングは最もレベルの低いダイバーに合わせて行うスポーツなのです。他人と競う競技ではないのです。
 
 「ルールを守る」
ダイビングのルールを守りましょう。守らないなら、そもそもPADIダイバーになる必要はないのです。
さらには、少なくともダイバーの格好をしているときは信号を守る等、社会の規範を守り、ダイバー全体のイメージを損なわないようにしましょう。
 
宿題
・いいインストラクターとは何でしょうか?
・ライセンスを取って、どこでどんなダイビングがしたいか?何がみたいか?
・ダイビングは、他のスポーツと比べて、インストラクターを利用することが多い。それはなぜでしょうか?
 
唯一の答えがある訳ではありません。初日に質問しますので、考えてきてください。
 
2015年11月20日 08:59 |コメント|

モバイルサイト

若者108名で海外旅行/海外ボランティア/ダイビングモバイルサイトQRコード

若者108名で海外旅行/海外ボランティア/ダイビングモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

■あなたも大学生+社会人+若者108名で海外旅行/海外ボランティア/ダイビングに行きませんか??【メンバー募集中!】サイトマップ




▼Facebookページに「いいね!」をお願いします。
Facebookの一番古い投稿は3年ぐらい前です。抜群の実績と信頼があります!約4万人がいいね!
https://www.facebook.com/ChannelZero0









友だち追加数

LINE@友達追加して下さい。
下記のQRコードをスマホから読み込んで下さい↓↓
無料で最新情報をお届けします!






このエントリーをはてなブックマークに追加

”サイト”旅行とボランティアとダイビングとルームシェアのサークル

〒550-0005 
大阪市西区西本町1-7-21-221 
”サイト” 
→連絡先詳細:http://lockesdistillery.com/about


旅のコラム(オーストラリアとニューヨーク)
旅のコラム(海外旅行にクレジットカードが必須です!)
海外ボランティアコラム(ネパール山村でのボランティア体験より)
旅のコラム(アメリカ旅行で便利な持ち物!)
旅のコラム(コスパと街の雰囲気が決め手!~行ってよかったアジアの街5選~)
旅のコラム(ありきたりな旅はもうおしまい!~日本人観光客の少ない穴場な国を紹介します!~)
旅のコラム(留学経験者が教える! 旅行初心者さんお勧めしたい、ボストンのお勧めポイント5つ)
旅のコラム(海外ではそれ犯罪!○○を拾ったら罰金25万円、トイレで○○で罰金)
旅のコラム(手作り&オーガニックの宝庫!シドニーのオススメマーケット4選)



-8/7-






※※リンクフリー。サイト、ブログをお持ちの方は、このサイトにリンクを貼ってください。http://lockesdistillery.com/※※


TOPへ|無料の短期海外ボランティアツアーに行きませんか?大学生の学生旅行も社会人も|若者125名で海外旅行







ルームシェア大阪東京!
関西学院大学サークル

大阪でダイビングライセンス取得!
┗大阪でダイビングライセンス、ダイビング免許を取ろう!ダイビングツアーを企画していきます!ダイバーデビューしませんか??


東京・神奈川横浜でダイビングライセンス取得!
┗東京・神奈川横浜でダイビングライセンス、ダイビング免許を取ろう!ダイビングツアーを企画していきます!ダイバーデビューしませんか??


神戸大学サークル一覧/新歓飲み会情報
┗神戸大生、神戸大学生にお奨めの情報です!


福岡大学サークル一覧/新歓飲み会一覧
┗福岡大学のお奨めサークル一覧、福岡大学のお勧め新歓飲み会一覧です!


日本大学サークル一覧/新歓飲み会一覧
┗日本大学のお奨めサークル一覧、日本大学のお勧め新歓飲み会一覧です!

近畿大学サークル一覧/新歓飲み会情報

ダイビングインストラクター求人/募集!東京・大阪
┗東京・大阪でダイビングショップの求人/ダイビングインストラクターの募集をお探しの方へ

ダイビングショップ求人/募集!東京・大阪
┗東京・大阪でダイビングインストラクター求人・募集/ダイビングショップの求人をお探しの方へ

龍谷大学サークル一覧/新歓飲み会情報
甲南大学サークル一覧/新歓飲み会情報


旅仲間募集中です!
┗旅仲間募集掲示板。旅仲間を増やそう!

アメリカ横断ツアー
┗アメリカ横断ツアーByキャンピングカーの参加メンバー/旅仲間を募集しております!


ウユニ塩湖ツアー/ウユニ塩湖行き方
┗ウユニ塩湖ツアーを開催します!ウユニ塩湖の情報を載せていきます




プライバシーポリシー


沖縄でダイビングライセンス!


社会人サークル


海外スタディツアー・インターンシップ・国際協力のご案内







ウユニ塩湖の案内





スタディツアー!inアフリカ=ケニア